読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットロアをめぐる冒険

ネットにちらばる都市伝説=ネットロアを、できるかぎり解決していきます。

日本のパンは世界中で使用禁止の添加物だらけなのか、あなたは死ぬのが怖いのですか

国内ニュース ファクトチェック

トミカ No.49 ヤマザキ・パントラック (ブリスター)

食の安全についてはいつも喧々諤々の議論がされるところですが、先週こんな記事が話題になったようです。

www.mag2.com

記事によれば、「大手製パン企業のパン」には「発ガン性物質の「臭素酸カリウム」」が添加されていて危険であるのに、「いつの間にか、パンに表示さえしなくな」ったということ。他にも、「パン」には油脂など様々な添加物がしてあり、必須アミノ酸だってごはんの方が上じゃい!日本人なら米食ぜよ!という怒涛の文章が続いています。

まあちょっとばかり、香ばしいにおいがしているので、丁寧に調べてみました。

 

続きを読む

コロナ・ビールの元社長は全財産を故郷の全村民に配布したのか、デイリー・メールは笑えない

海外ニュース ファクトチェック

ビール コロナ・エキストラ ボトル 355ml×24本

コロナ・ビールで有名な会社の元社長が、遺産の230億円を、生まれ故郷の村の全村民に配布したとかしないとか。

irorio.jp

という話が11月25日に話題になり、FNNもニュースで紹介してしまった感じなのですが*1、どうも誤報のようだということになっています。

 

まあ、そこで話が終わっても面白くないので、どこが発端なんだろうという感じで今日は簡単に記事を書きたいかと思います。

 

*1:既に記事は消されていますけれども。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00342824.html

続きを読む

【訂正】「そんなの関税ねえ、そんなの関税ねえ、はい、TPP」は流行っているのか、月日は百代の過客にして

【11/24訂正】

2chではなくtwitter上での出所や流行があったようで、いくつかご指摘いただきました。少なくとも、当時はちょっとぐらい出回っていて、それを日経の人が見て記事にした、という感じかもしれません。

ふぁぼったーデイリーランキング(2011-11-09) - さまざまなめりっと

11月9日のデイリーランキングで11位を獲得しているそうです(ottwoさん情報提供ありがとうございます)。

このツイートは、11月8日の2chのスレをそのまま転載していて、2000ツイート近く獲得しています。そこそこ流行ったと言ってもいいでしょう。

また、詳しくはコメント欄を参照いただければと思いますが、元ツイートは削除されているものの、引用ツイートで、11月8日のツイートが元ではないか、という指摘もありました。時刻までわかるとどちらが先かがわかってとてもいいのですが(もしくは同一人物か)、いずれにせよ、自作自演説は弱いかなあと思うので訂正します。

とはいうものの、「丸めた日経新聞」という表現が11月8日の初出近辺に登場しているのがやや気になるので、日経の人が流行らせた説をとりたい気もするのですが、これ以上追う事もできないので、手を抜きすぎてはいけないという戒めにして、この辺でしまいにしようと思います。

【追記終わり】

 

 

本当は「ヌーハラ」のことについて記事にしようとしたんですが、予想以上に資料の検討と考察に時間がかかっているので、今日は手抜き記事です。

 「春秋」というと日経新聞のコラムですが、「「そんなの関税ねえ、そんなの関税ねえ、はい、TPP」。インターネットの中でそんな駄じゃれが出回っている」としていますが、そんな駄じゃれをいうのは誰じゃという感じですね。

 

で、本当に流行っているのか調べてみました。

続きを読む

ネットで知り合った彼氏がブサイクすぎて自殺しかけた女性はいるか、バイラルメディアと末摘花

海外ニュース ファクトチェック

源氏物語 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス)

古今東西、男女問わず、なるべくなら見てくれのよい方とお付き合いしたというのが人情ですが、それが叶わず自殺しかけた人という話。

 

gogotsu.com

 

中国の牡丹江*1に住む女性が、ネットで知り合った男性に現実世界であったら、あまりにも「ブサイク」で、7階のバルコニーで「自殺する」と言い出したあと、「睡眠薬を飲み込み」「割れたガラスの破片で手首を切った」ということ。命に別状はなかったようですが、「いくら私がブサイクでも(自殺するのは)酷い。一緒に泊まろうとホテルに誘ったのも彼女が先だ」と訴えたとのこと。この手の話は、シンガポールでもあったよ、というところで記事は終わっています。

 

しかし、後述するように、ゴゴツーさんは中国の話なのにソースをアルゼンチンにしているので、どーなんかねーという感じでコツコツ調べてみました。

 

*1:なぜかゴゴツーさんは「牡丹」をふりがなのつもりでか(モラン)とかいているのですが、「牡丹」は中国語的にはMŭdānなので「モラン」とは読めません。韓国では牡丹を「モラン」と読むそうなので

http://www.kpedia.jp/w/4915

この記事を書いた人は韓国系の方なのかな?と推察できます。と思って、ゴゴ通信全体を読んでみると、韓国の記事が多いので、母体はあっちの方なのかしらん。特に他意はないんですが、韓国がおきらいなまとめブログ系がこぞってソースにしているのが何というか、節操がないというか。

続きを読む

ワタクシのこうの史代のオススメは『長い道』なんです

本の紹介

最近、映画の『この世界の片隅に』の評判が上々で、個人的には嬉しい限りです。

 

news.livedoor.com

 

私は、こうの史代は、『夕凪の街 桜の国』からのライトなファンではあるのですが、それ以来、全ての連載と単行本に目を通していて、こういうまっとうな形で評判があがるのはとてもうれしいことです(夕凪の街の映画版には触れない)。

 

映画は、あまりの上映館の少なさに見にいけていないのですが、そんなライトなファンの私が「ベストオブこうの」に選ぶのが、『長い道』なんです。

 

長い道 (アクションコミックス)

長い道 (アクションコミックス)

 

 

アソシエイトをおふみになりたくない方は別に調べていただければケッコウなんですが、いやあ、この超短編集、私はすごい好きなんです。

 

(以下、内容に触れます。ネタバレなんてものはないと思うのですが、まっさらな状態で読みたい方はお気をつけ下さい)

続きを読む

東大の女子学生への家賃補助は差別なのか、誰がために金をやる

国内ニュース

ドラゴン桜(1) (モーニングコミックス)

東大とはあまり縁のないワタクシですが、こんなニュースが話題になっています。

www.asahi.com

来春から入学する予定の女子学生に対し、「月3万円の家賃補助」をするということで、これが「女性だけの優遇ではないか」「男女参画といいながら一方向だけの差別ではないか」のような批判がおこっています。

 

特に東大に義理も恩義もないのですが、うーん、きっとそうする某かの事情があるんだろうなあと推察しましたので、ちょっと調べてみました。

 

続きを読む

親しい人間は15人もいるのか、孤独が何で珍しい

twitter 元ネタ探し

みなさんは親しい友達はどのぐらいいますか? 15人ぐらいいたほうが健康にいい、なんて話があります。

 

 

画像を書き起こしましょう。

 

私たちの心身の健康は親しい15人の存在によって恩恵を受けていることが、ある研究結果で証明されています。ということは、何百、何千というInstagramのフォロワー数はたいした影響がないということ。アナタが最も信頼できる15人は誰なのか考えてみてください(無条件にアナタを受け入れてくれる15人がいるはず)。そして、その大切な15人との友情を大事に育むよう心掛けましょう。*1

 

「無条件」に自分を受け入れてくれる人は15人もいねえよなあという話でネット界隈は持ちきりでしたが、果たしてこの「ある研究結果」とは何のことなのでしょうか。今回はそれを調べてみました。

 

*1:ちなみにこの画像の出典がわかるとよかったのですが、調べきれませんでした。まあ、いわゆる自己啓発本でしょうかね

続きを読む